社長挨拶

代表取締役  林  浩三

当社では、銀行の全自動貸金庫や物流センターで用いる自動倉庫、スーパーのショーケース設置など幅広く請けさせて頂いています。

私は20代の頃から現在に至るまでこの仕事に携わっていますが、今も勤めていた頃と変わらず「お客様に喜んで頂ける仕事」を心がけています。

この業界で働く仲間は職人気質な者が多い一方、人情にも溢れています。それを貫いていきたいというのも、60歳を目前にして独立に踏み切った理由でもあります。

お客様に信頼されていなければできない仕事ですから、その意味で数ある業者の中から当社を選んで仕事を依頼してくださるのは本当にありがたいことです。

長年の経験と、何より私には「お客様の期待に応えたい」一心で仕事をしてきたという自負があります。

今後も社名の“トラスト”に恥じぬよう、信頼関係を第一に仕事に取り組んでいきます。

この仕事において、現場が違えばやるべきことも違う。まだまだ学ぶべきことが多いと感じています。だからこそ面白いですし、これからも知識と共に柔軟性を兼ね備えて仕事の幅を広げていきたいですね。

最後に、私は若い力には可能性を感じます。だからこそ当社では「手に職をつけたい」という積極的な姿勢を応援していきたいと思います。

ご縁を大切に、新しい人材を育成し、共に誠意を忘れずに心と生活をより一層豊かにしていけるような形を作っていきたいのです。